「岩島屋精肉店」
岩島屋精肉店

岐阜県の恵那市にあるJR 恵那駅に程近い末広通 りで4代にわたってお肉屋さんを営んでいる「岩島屋精肉店」を紹介いたします。

地元のお客様に愛されつづけて43年
みのじり祭り

岩島屋精肉店の会社設立は、ようやく敗戦の傷痕も癒え始めた昭和33年(1958年)。それまでは飲食業を営んでいたのですが、一般 家庭の食卓にも、「お肉 」を使った惣菜が並ぶようになった時代を見込んで、私の曾おばあさんにあたる人が今日の「岩島屋精肉店」を始めました。

それ以来50年余り、ここ恵那市の大井町末広通りで4代にわたり家族そろって、精肉店を営んできました。長いお付き合いの地元のお客様に愛されているお店です。

お歳暮やお中元の時期になると、「以前 贈った方からのリクエストがあるから」と必ず「岩島屋精肉店」の和牛を発送する方もいらっしゃいます。商品の包装は、肉の酸化を防ぐためにガスを注入した特殊な包装をしています。既定の商品の他にも、オーダーに応じたものを発送することも可能です。

恵那商工会議所主催で、毎年行なわれる“みのじみのり祭り”
松茸や肉、魚介類、野菜等を店の前の遊歩道で焼いて、 地元のお客様との交流を深めています。

肉の質を鋭く見抜く目利きで勝負!
肉

実は、岐阜県にある私たちの店が信州牛を扱うようになったのは、ある人から何度も何度も強く勧められたことがきっかけでした。しかし、当店では、それまでも良質の和牛にはとくにこだわって販売していましたので、いくら勧められても納得のいくものでなければ扱うつもりはありませんでした。

ところが、一度信州牛の見本市に出かけた時に、その予想以上のクオリティの高さに、私たちは感動をして信州牛を販売するようになったのです。それからは、毎年、夏と冬に行われる信州牛の見本市に出かけるのが、楽しみでもあり、絶好の勉強の機会でもあるのです。たくさんの信州牛が一度に見比べることができる見本市は、まさに自分の目利きだけが頼りです。自分の予想どおり、いや予想以上の良質の牛を狙ったどおりに手に入れた時は本当に嬉しいですね。

それもこれも、お客様の「美味しかった!」の一言がききたくて。店の信用にかけて、安心で良質のものをお届けしたいので、まだまだ目利き修業は続きます。

これからもお客様へのニーズに応える店でありたい
従業員

最近は、焼肉が幅広い年齢にも大変人気があり、当店でも、ハラミやタンといった商品が大好評です。お肉は、どうしても生鮮食品なので、十分に気をつけていても品切れということになってしまうこともありますが、お客様に求められたとき、求められたものを提供できるように心がけています。

チェーン店系の焼肉屋さんもあちこちにオープンし、いろいろな味、種類を食べる機会が増えてきたことで、消費者の好みも実に多様化しています。従来のロースやカルビといった焼肉の定番商品だけでなく、ハツやみの、もつなどのバラエティミートと呼ばれるもののおいしさを求める方も増えてきました。

これからも、皆様に喜ばれる美味しいものを、提供していきたい。お客様の声には敏感にいつでも対応できる店でありたいですね。

 
肉

■営業時間/AM9:00〜PM19:30
■定休日/毎週日曜日
■お問い合わせ/TEL 0573-25-2628/FAX 0573-25-7533
■住所/〒809-7201 岐阜県恵那市大井町末広通り227-6
■URL/http://www.iwashimaya.com

■■ 全国発送可能です ■■
お問い合わせください