かずくん オススメ!信州牛レシピ
ビーフカツ
 
ビーフカツ
材料(4人分)
信州牛もも肉かたまり又はステーキ用 320〜
400g
塩・こしょう 少々
小麦粉 大さじ2位
1/2個
パン粉 1カップ
パセリ (みじん切り)少々
ソース
┌ウスターソース 大さじ1
│ケチャップ 大さじ1
│粒マスタード
(又は練りからし少々)
大さじ1
└レモン汁 小さじ1
┌付け合わせ
│コーンバター炒め
└ニンジンサラダ・クレソン

作り方
肉に塩こしょうをして、トンカツのように、小麦粉、溶き卵、パセリ入りパン粉の順にフライ衣をつける。
ソースの材料を器に混ぜておく。
揚げ油を熱し、普通の天ぷらよりやや高めの180度でさっと、衣がきつね色になるまで揚げる。
お皿に盛り、ソースを添える。


ビーフカツ

牛肉の火の通り具合はこのくらいの半生がベスト。火を通しすぎると肉が固くなります。
ビーフカツ

普通のトンカツは中までしっかり火を通すので、160度くらいの低温の油でゆっくり揚げますが、ビーフカツの場合は180度くらいの高めの温度で、パン粉を素早くきつね色にします。
印刷 閉じる