お父さん オススメ!信州牛レシピ
春キャベツとビーフのお手軽スパゲッティ
 
春キャベツとビーフのお手軽スパゲッティ
材料(2人分)
信州牛切り落し肉 150g
塩・こしょう 少々
ブランデー
(なくてもよい)
小さじ1/2
スパゲッティー
(8〜10分で茹であがるもの)
200g
小さじ1
新キャベツ 200g
にんじん 30g
コンソメの素
(固形なら1/2個)
顆粒/小さじ1
生クリーム 50cc

作り方
スパゲッティーのゆで時間とほぼ同じ時間に出来あがるので、出来あがったらすぐ食べられるように他のものを用意しておく。
スパゲッティーは1リットルのお湯に小さじ1の塩を入れた中に入れて、まず4分茹でる。ゆでている間にキャベツを5cm角くらいに手でちぎる。にんじんは斜め薄切り。牛肉は塩こしょう・ブランデーをまぶしておく。
4分たったら半分くらいのお湯を捨てて、スパゲッティーすれすれくらいの量を残し、コンソメとキャベツを加えて蓋をしてしばらく煮る。キャベツがしんなりしたら牛肉を加えて混ぜる。
スパゲッティーが食べごろの柔らかさになったら生クリームを加えて味をみて、塩こしょうで整えお皿に盛る。


春キャベツとビーフのお手軽スパゲッティ

お湯を捨てるのを忘れないで。
春キャベツとビーフのお手軽スパゲッティ

途中捨てるお湯の量を少なくすれば、クリームスープのスパゲッティになります。
印刷 閉じる